■ プロフィール

 

 IMG_20160507_065106.JPG

アトリエ  樹の住まい舎 代表  佐藤 良則 Yoshinori SATO

 

 

1960年 福島県生まれ

 

木造建築歴30年以上

自然とつながる ネイチャースピリットガイド

 

 

15歳から 伝統木造建築の工務店に住み込みで 5年間修行。伝統的な木の造形と、木を扱う感性が身体に染み込む

 

 

2001年 自然素材中心の建築や、家具の提案・施工を開始する。(拠点は福島市)

 

 

2002年 横浜に拠点を移し、自然素材の空間・家具「樹の住まい舎」を始動。エコロジー関連の知人の紹介で少しづつリフォームや家具、店舗づくりの仕事が増える。

 

 移転当初は、自然素材建築の草分けといえる建築設計事務所の、建築施工をしていた工務店で、「都会で求められる自然素材建築」の経験も同時に積む。

 

 

2014年  スピリチュアルな感性を以前から持っていたため、素材選び、アドバイスなどの面で建築にも生かし始める。同時に、紹介のみの縁でスピリチュアルセッションも本格的に開始する。

 

  

2016年 新たな転機となる。

 

江原啓之さんも学んだ、SAGB(英国スピリチュアリスト協会)で長年講師をしていた、イギリス屈指のミディアム、キース・ビーハン氏のプライベート シッティングを、シンクロの中で体験する。

 

 その中で、「自然そのもののエネルギー」を持っていること、「ミディアムとして高いレベルの資質」を持っていること、一層経験を積んでいくこと、これからも勉強していくことが大事であること、との言葉を受け取る。

 

 そのことが新たな転機となり、確信を得て、「元来の特性であるスピリチュルな感性を活かした、自然とつながるネイチャースピリットガイドとして役立っていこう」と今後の方向性を決める。

 

 

ikTr_hMR9wLM7C51505975413_1505975422.jpg 

菊地  1970年生まれ 

発起人。現在はwebやブログ、方向性などその時々で担当。

フリーランスのNurse、保健師。ハーブと花・アロマなど植物セラピスト。
花と自然と食と農をいかした、コミュニティのヘルスサポート活動を計画中。

代表佐藤とは、長い付き合いになりましたが、戦友のようなもの。

人間のヘルスケアを専門としていますが、
自然と、どうぶつと、食べることを愛するマイペース家😊

web ➤ https://sachiko-kiku.themedia.jp/

 

トップへ戻る